艸の枕

一級建築士事務所 艸の枕

  • JP
  • EN
只石快歩

只石快歩Kaiho Tadaishi

建築家/一級建築士
空間プロデューサー
一級建築士事務所 艸の枕代表

Architect / First class Architect in Japan
Space Producer
Kusanomakura Architect & Associates Representative

BIOGRAPHY

1975年 東京都日の出町生まれ。
多摩美術大学美術学部建築科卒業。
作品と見る人との心理的な距離を空間で繋ぐデザインをしている。
絵画展、映画祭、音楽フェス、バー、小劇場、ギャラリー、住宅など多岐にわたる空間を手がける。

大学卒業後、建築を取り巻く環境/ランドスケープデザインの基礎を庭園作家 枡野俊明氏に学ぶ。
中村高淑建築設計事務所において個人住宅の設計に携わり、2005年一級建築士事務所艸の枕を設立。
2015年アートに特化したハッカソン「3331α ART HACK DAY」にて製作した
『運命的アクシデント』がアート部門最優秀賞を受賞。

Kaiho Tadaishi was born in Hinode-machi Tokyo in 1975.
Tama Art University Department of Architecture graduate.
He designs that connects the psychological distance between the viewer and the work in the space.
Paintings Exhibitions, Film Festivals, Music Festivals, Bars, Small Theaters,
Galleries, Housing, etc., creating a space wide variety.

After graduating from college, learn the basics of the environment / landscape design surrounding the Architecture
from landscape designer Syunmyo Masuno.
Involved in the design of individual houses in Takayoshi Nakamura Architect & Associates,
established Kusanomakura Architect & Associates in 2005.
Recently his work "A Fateful Encounter" won the Art Division Grand Prize In hackathon "3331α ART HACK DAY"
which specializes in Art in 2015.

SELECTED WORKS

2005年中村南1丁目住宅
2009年多摩動物公園夢コンペ『tama animal forest』緑豊か賞
2015年薬師2丁目住宅
2015年西野亮廣絵本原画展『おとぎ町ビエンナーレ』
2015年天才万博2015
2015年3331α ART HACK DAY『運命的アクシデント』アート部門 最優秀賞
2016年TAICO CLUB/SONY Life Space UX体験ブース
2016年茨城県北芸術祭/KENPOKU ART 『Achromatic World〜色のない世界』出展
2005Nakamuraminami 1-chome housing
2009Tama animal park dream competition "tama animal forest" Green award
2015Yakushi 2-chome housing
2015Nishino Akihiro picture book original picture exhibition "Otogimachi Biennale"
2015Music Festival “Tensaibanpaku 2015”
20153331α ART HACK DAY“A Fateful Encounter” Art Division Grand Prize
2016TAICO CLUB/SONY Life Space UX experience booth
2016KENPOKU ART “Achromatic World” Space design